美容について

内面の美しさと外面の美しさの美容でのバランス

美容で自分を美しくするという場合に、ともすれば外面のファッションやメイク、ヘアーメイク、ダイエットなどの美しさだけを追求するという面があります。確かに外面はわかりやすく、一目見て美しいと感じやすいということもあります。しかし、人間には体と共に心もあるということで、バランスよく心と体の両輪が同じ大きさでまわることでスムーズに動くことができます。それを内面はそのままで、外面だけ美しくしようとしても、見えない魅力、雰囲気、オーラのようなものに魅力がないとなかなか良い印象を得られません。また、内面だけでも本来の美しさを発揮できませんので、両方のバランスを整えるということが重要になります。外面ではその人の美しさをテクニックで引き出し、内面では教養や考え方、心の中にある感情を美しくすることで表現できます。美人なのに何となく魅力がなく浅く見えるという人がいますが、内面の深みも神秘性があるので不思議な魅力を発散することになります。美容では両面が重要なわけです。

Copyright© 美容l Rights Reserved.